千種区の脱毛サロンLuce

どんな人でも「今」より美しく

ブログ
-BLOG-

障がい者向け光脱毛のメリット

障害のある方(障害者)への脱毛について

======================================

発達障害の女の子は身だしなみに気を配れない子が多い

======================================

発達障害の子の中には身だしなみに関心が向けられない子がいます。

大きな理由に以下の2つあります。

1 メタ認知が育っていない

「メタ認知」という言葉をご存じでしょうか?

自分が他人からどう見られているか

発達障害の子の中にはそれががわからない子がいます。

2 空間認知や身体図式が解っていない

空間認知は自分のいる空間に対して自分の身体の位置の事です。距離や方向、重力に対してもそうです。

例:向きや上下左右等

身体図式とは自分の身体の感覚的(触覚、固有覚、前庭覚、視覚、聴覚、味覚、嗅覚)なボディーイメージです。

例:着衣を整えられない、髪の毛が乱れないように動く事が出来ない等

だから身だしなみを整える事が難しいのです。

===========================

自分から見えない所はわからない

===========================

腋の毛の処理の注意点

腋など毛が生えていても自分からは見えないので、他人から見えると思うことが難しいです。

しかも毛の生えている向きや方向も解らないので自分で上手く剃れないのです。

そり残しがあると触覚に過敏さがある子はチクチクした感覚が気になったり

シェーバーを強く当てすぎて炎症を起こしたり、色素沈着してしまう事もあります。

 

腕の毛の処理の注意点

不器用な子の場合、利き手が右の場合ひだりの前腕(肘下)は剃る事が出来ても

二の腕などの腕の裏側は手を挙上して剃る必要があるため剃る事が難しいです。

右手は利き手ではない左手で剃る必要があるので、更に難しくなり剃りムラが多くなります。

 

脚のムダ毛処理の注意点

脚の場合は前は剃る事が出来る子が多いですが(見えるから)

後ろ(脹脛やハムストリング)は見えないので剃る事が難しいです。

 

全身脱毛の場合、前日にシェーバーで剃って来てもらうのですが、

案の定、そり残しが多い、上手く剃毛できていない部分は共通しています。

 

身だしなみを整える負担を減らすためにもこの子達の場合、脱毛はお勧めです。

==============================================

いきなり契約は致しません

==============================================

「脱毛したいけどうちの子大丈夫かな?」とお考えの保護者様へ

一般の美容サロンのようにその日にいきなりコース契約は致しません

なぜなら一旦ご契約されると通常のサロンと同様に

途中で返金することは出来ません。

ですから不安な方の場合はご契約をする前に

事前に脱毛可能かどうかのカウンセリングとお試し照射(5000円)も行っております。

照射に不安がないか、光や音に対して本人が可能かどうか保護者様と確認し

「契約出来る」とご納得いただいてからのご契約をさせていただいておりますので

安心してご連絡ください。

 

障害のある方のお問い合わせはLine、HPのお問い合わせからお願いいたします。

障害のある方はその旨お書きください。

インスタからのお問い合わせも受け付けています!

 

 

 

 

 

Pocket