千種区の脱毛サロンLuce

どんな人でも「今」より美しく

Luceについて
-ABOUT-

ごあいさつ

株式会社 Splendore は 10 年近く福祉事業を携わり発達障害のお子さんと保護者の方の支援を行ってきました。
これまで300組以上のお子さんの障害特性を客観的に見立て、保護者の方の相談にのり、アドバイスを行ってきました。
お話を沢山きき、そのための勉強もし続けてきました。
しかし、保護者の方のが笑顔で帰っていくことはありません。私に会いに来た人達の多くは涙を流し帰って行きます。
いままで障害のある子と向き合ってもらうために支援をしてきました。
「こうするとお子さんの行動がかわりますよ」「お子さんはこう伝えてあげると解りますよ」「日常の生活でこうしてあげてください」そんなお話をしてきました。
しかし、私たちがどんなに勉強しても、どんなにアドバイスをしても沢山お話を聞かせていただいても保護者の様の笑顔を見る事は出来ませんでした。

発達障害療育についてのコンサルやご相談は当社HPから受け付けています。

定期的な保護者の方の相談からわかった事は、「典型的な子の保護者の方と同じように過ごしたい」という事です。
障害のある子は成長の段階で課題や起こる問題が変わります。
発達障害のある子は典型的な発達の子とは違う発達の仕方をするのに、典型的な発達の子に合わせた世界で生活しなくてはいけないからです。
私たちには「障害」を治す事は出来ません。
どうしたら子どもと保護者の方を笑顔にできるのか?日々勉強する中で心理の本を手にすると、「問題解決できない問題の場合は他の事で気を休める方法をみつける」という文をみつけました。
これまでは漠然とそんなこと当たり前だ・・と思っていましたが、そうだ・・保護者の方の達を笑顔にすることは典型的な保護者の方がやっている事の中にあるかも! 問題解決できない悲しい相談でも笑顔になって帰ってもらえる方法があるかも!そう考え保護者の方にアンケートを取った結果 95%がサロンに通った経験がありました。
発達障害の子に脱毛をさせたいという保護者の方は全体の 70%でした。
私たちの知識と経験を活かし保護者の方の達を一般の方々と同じようにもてなす事が出来たら保護者の方の達を笑顔にできるのではないだろうか?と考えたのです。
健康運動指導士、公認心理師、保育士の資格を持つ子どもの発達のプロのオーナーと発達OT(作業療法士)が行う美容サロンです!
施術中は子育ての相談にのる事も出来ます。
さらには発達障害のお子さんはムダ毛の処理が自分で出来ません。
そういったムダ毛の悩みも解決できるように美容サロンをしよう!
そう考え≪プライベートサロン Luce≫ をOPENすることにしました。