千種区の脱毛サロンLuce

どんな人でも「今」より美しく

ブログ
-BLOG-

部分脱毛か全身脱毛か悩む場合は全身脱毛をおすすめします。部分脱毛を繰り返すよりも、時間と費用をグッと抑えられます。

全身脱毛 部分脱毛 脱毛安い 学割脱毛 本山脱毛サロン

全身脱毛のメリット

普段のお手入れが簡単になる!

普段のお手入れが基本的に不要になります。

自己処理が難しい部位も脱毛できるので、お手入れを忘れたり、剃り忘れたりして大切な時に恥ずかしい思いをすることを避けられます。

 

肌への負担も抑えられる

カミソリ負けで肌トラブル、炎症や埋没毛などのトラブルを遠ざけられます。

自己処理などで失敗するなど肌にかかる負担をなくせる点も魅力です。

毛穴が目立たなく綺麗な肌になる

顔のムダ毛を処理すると、毛穴も目立たなくなり化粧のりもよくなるという声もよく聞きます!

全身毛穴が目立たなくなり、ツルツルな肌になる事が出来ます。

全身脱毛をする不安について

まとまった費用が必要

全身脱毛にかかる費用は高額になります。照射面積も多く費用はかかります。

部分脱毛よりも脱毛できる箇所が多いからです。

しかし、部分脱毛で同じ個所の施術を受けよりも割安ですし、

全身脱毛のコースを作っているサロンが多いのでお得に脱毛することができます。

1回の施術時間が長い

照射時間は基本的には1時間もあれば十分です。

何に時間がかかるかと言うと剃毛です。

しっかり剃毛して来ていただける場合は短く済みますが

毛が多く残っているとそのまま照射することが出来ません。

お急ぎの場合はしっかり剃毛して来ていただく事が必要になります。

部分脱毛とは

例えば、脇だけ、膝下だけの施術を受けるなどが該当します。気になる箇所だけ照射することになります。

もちろん、ムダ毛の状態に合わせて、複数個所の施術を受けることもできます。

そのためご自身の希望に合わせたプランを組みやすいといえるかもしれません。

 

部分脱毛のメリット

費用を抑えられる

部位を限定できるため、一回の費用を抑えやすく、お金のない方でも利用しやすいかもしれません。

しかし、施術を受ける箇所が2,3か所と増えると結局全身と同じ金額を支払う事になる事が多いです。

つまり割高になります。

施術時間が短い

1回あたりの施術時間が短い点も魅力です。

例えば、両脇の脱毛であれば10分程度で終えられます。忙しい方でも利用しやすい方法です。

部分脱毛のデメリット

施術を受けたところと受けてないところの差が目立つ

部分脱毛は、残っている毛が気になりやすいです。残った毛を処理していないと余計に目立つため追加して脱毛すると結局割高になってしまう場合があります。

トータルで割高になる

1カ所あたりの料金は、全身脱毛よりも部分脱毛の方が割高に設定されています。

追加で施術を受けていくと、トータルの費用やコスト、時間的にもは全身脱毛よりも随分高くなってしまいます。

「一度に支払う金額が安いから・・」というだけで部分脱毛を選ぶことはおすすめできません。

全身脱毛と部分脱毛おすすめなのは?

年齢が若い

学割などを使うと断然全身脱毛がお得です。

若い方は毛もしっかりしているため部分よりも全身がおススメです。

毛がなくなるだけでなく毛穴が目立たなくなり肌の状態も整います。

ムダ毛が濃い

毛深い方は部位脱毛だと、施術を受けた箇所と受けていない箇所の差がはっきりと表れやすいです。

その差が気になり以前よりも剃らなくていけなくなった。

追加で施術を検討しなければならないなど、結局割高になってしまいます。全身脱毛の方が安心です。

時間をかけたくない

1回あたりの施術時間が気になる場合は部分脱毛がおすすめです。施術箇所が少ないため、施術時間が短くて済みます。

回数を減らしたい場合は、全身脱毛がおすすめです。1回に複数個所を施術するため、来所回数が減らせます。

どちらを選べばよいかわからない

悩む方には全身脱毛をおすすめします。最も大きな理由は、部分を気にしながら追加で施術を受けなくてよいからです(例外はあります)。

若い方によくあるのが「ここも受けておけばよかった」という声です。

全身の方が費用が割安になる点も魅力です。多くの方が、後悔しにくい施術方法と考えられます。

それぞれの特徴を理解して選びましょう!

 

 

ホットペッパービューティー

 

LINE予約

Pocket